ミハル・ブレジナは結婚して子供はいる?妹もフィギュアスケーターって本当?

Pocket

フィギュアスケートグランプリファイナルに出場できる6人の一人、ミハル・ブレジナ選手。

その端正な容姿と得意の回転技で一躍有名になりました。

彼が去年に結婚したという噂を耳にしたので、誰と結婚したのか、子供はいるのか、また妹もフィギアスケート選手などをまとめました。

Sponsored Link

ミハル・ブレジナは結婚している?

ミハル選手は2017年の6月11日に元フィギュアスケーターのダニエル・モンタルバーノさんと結婚しています。

プロポーズをしたのは、2015年の5月18日。結婚するまでに約2年。結構長くあきましたが、無事結婚式をあげました。

すごく絵になるツーショットです。とっても幸せそう!

現在は一緒にニューヨークに住んでいます。

ダニエルモンタルバーノのプロフィール

奥様のダニエルさんは元フィギュアスケーターで、代表国はイスラエルでしたが、元々はアメリカ・ニューヨーク州出身です。

ミハル選手より一つ年下です。

2009年にエフゲニークラスのポルスキーとペアを組んで活躍しましたが、怪我が相次ぎ、2015年の9月に引退を発表しました。

 

結婚式の前には、アメリカ特有の”独身最後の夜に友人たちとパーティーをする”というのをやっていました。それにしても、いまだにスタイル抜群、腹筋が割れていますね。

 

ミハルブレジナは子供がいる?

2017年に結婚しましたが、子供はまだのようです。

ミハル選手は自身のインスタのプロフィールの欄に、”Husband to the awesome Dani Montalbano”(素晴らしいダニエル・モンタバーノの夫)とわざわざ書くくらいダニエルさんを溺愛しているので、もう少し二人の時間を楽しむのかもしれませんね。

でもこの二人の子供だったら、すごいフィギュア選手になるのではないでしょうか。

ミハル・ブレジナのプロフィール

ミハル・ブレジナ (Michal Březina

生年月日:1990年3月20日

出身:チェコ、南モラヴィア州ブルノ

身長:173cm

体重:65kg

1998年の長野オリンピックをきっけにアイスホッケーに興味を持つが、やがてフィギュアスケートに力を注ぐことになる

2010年バンクーバーオリンピック、2014年ソチオリンピックではチェコ代表に選ばれ、世界ジュニア選手権やヨーロッパ選手権で数々のメダルを獲得している。

 

Sponsored Link

ミハル・ブレジナの妹もフィギュアスケーター

ミハル選手の妹エリスカ・ブレジノアさんもフィギュアスケーターです。

チェコ国内で行われる大会や、ヨーロッパで行われる大会で金メダルを獲得するほどの実力があります。

ミハルさんとは6つも離れています。こんな美人の妹がいたら溺愛しちゃいます。

氷上でもとても美しいですね。

残念ながら、彼氏もいるようです!!

バレンタインの時の写真です。彼氏もイケメンです。

 

ミハル・ブレジナのまとめ

いかがでしたか?

ミハル・ブレジナは2年の婚約期間を経て2017年に元フィギュアスケーターのダニエルさんと結婚しました。子供はまだいませんが、ラブラブな二人の時間を大切にしています。

妹のエリスカさんも美人フィギュアスケーターで、チョコ国内で活躍しているので世界大会に出場する日も近いと思います。

ミハル選手にも、グランプリ頑張って欲しいですね!

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください