文房具芸人、大石JUNICHIが紹介したカッターがすごい!イケメン付箋も紹介

Pocket

文房具芸人、大石JUNICHIが11月9日放送の「世界くらべて見たら」に出演し、面白くて画期的な文房具を紹介していました。今回がテレビ初出演の大石JUNICHIさん。どんな文房具を紹介したのか、文房具芸人って何なのか、最新の人気文房具と合わせてまとめました。

Sponsored Link

文房具芸人、大石JUNICHIとは

文房具芸人、大石JUNICHIさんはオスカープロモーションのお笑い部(バラエティ部)所属のお笑い芸人です。

もともとは、「ハイパーカリフラジリスティックエクスピアリドーシャス」という長い芸名の漫才師コンビのツッコミ担当です。

2015年に相方で、時事ネタ漫才を得意とするマイアミたいちさんに誘われ、コンビを結成

 

大石JUNICHI(写真右)

生年月日:7月4日(30歳)

出身校:國學院大學哲学科

免許:教員免許社会科&公民、秘書検定2級

憧れの芸人:爆笑問題、さまぁ~ず

理想の女性:お姉さん的な雰囲気の人

趣味:文房具、スポーツ観戦

夢:テレビに出ながらラジオもやること

 

文房具芸人、大石JUNICHIが紹介したカッター

文房具芸人、大石JUNICHIさんは11月8日放送の「世界くらべてみたらー世界の文房具をくらべてみたー」に出演し、文房具を二つ紹介してくれました。

 

一つはマウス型カッターLINEです。

商品名:Line ライン

カラー:ホワイト、グリーン、ブルー、ピンク

材質:本体 ABS樹脂 刃部 ファインセラミックス

本体サイズ:W120 x D48 x H35mm

重量:38g

生産国:日本製

価格:1118円

長谷川刃物株式会社のHARACというブランドが開発した新感覚のカッターで、マウスのようにボタンをクリックしなぞるだけで複雑な絵柄も簡単に切り抜けるというものです。

 

2005年度グットデザイン賞に選ばれています。

新聞や雑誌の切り抜きはもちろん、写真や切り絵などにも最適ですね。

刃はセラミック加工が施されているので、半永久的に使えます。しかも、刃の先っぽを触っても、皮膚が切れたり、怪我をすることはなく安全な作りになっているので子供も安心して使えます。

 

 

もう一つはペンのようなハサミ、ペンカットプレミアムです。

商品名:ペンカットプレミアム

材質:本体・キャップ:ABS/ ハンドル:PE/ ブレード:刃物用ステンレス鋼

本体サイズ:W15 × H145 × D15mm(刃渡り 55mm)

重量:38g

価格:1100円

株式会社レイメイ藤井が開発した、ペンのようなハサミでペンケースに入れても全くかさばらないスタイリッシュなハサミです。

小さいのに、切れ味は抜群です。

現在、フッ素コート、チタンコートも発売中です。

 

Sponsored Link

文房具芸人、大石JUNICHI オススメの最新人気文房具 イケメン付箋

文房具芸人、大石JUNICHIさんがツイッターで、オススメの文房具を紹介しているので、二つ抜粋します。

文房具ギフトバック

誰でも一度は使ったことのある、MONOの消しゴムや、サクラクレパスクーピーペンシルがギフトバックになりました。

SSサイズ(W80XD50XH120mm)180円

Sサイズ(W120XD80XH165mm)200円

気持ち小さめではありますが、可愛すぎますよね。全種類揃えたくなります。

 

イケメン付箋

密かにブームになっているイケメンがメッセージをくれているような錯覚に陥る付箋です。シリーズになっていて、執事、消防士、警察官、後輩、コリアンボーイ、佐川男子など、結構マニアックなものもあります。

 

 

このメモが机に貼ってあったら、テンション上がっちゃいますね。

30枚入りで380円

 

文房具芸人、大石JUNICHIのまとめ

文房具芸人、大石JUNICHIさんは現在もツイッターで面白い最新文房具を発信中です。これからもどんどん面白くて便利な文房具を紹介して欲しいですね。

 

Sponsored Link

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください